兵庫県生まれ関西を中心に活動していたが、安曇野(長野県)に移住後、ネコをモチーフにした作品で人気を集 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

出品作家紹介

伊藤 陽

兵庫県生まれ関西を中心に活動していたが、安曇野(長野県)に移住後、ネコをモチーフにした作品で人気を集めるシルクスクリーン版画家。

伊藤 陽

<シルクスクリーン版画家>
兵庫県生まれ。昭和53年(1978)より油彩、アクリルなどの作品を発表。昭和55年(1980)~平成4年(1992)まで大阪でこども絵画教室を主宰。
神戸二紀展、CWAJ現代版画展などに出品。大阪、芦屋、安曇野などで個展。
平成4年(1992)から安曇野(長野県)に移住。現在、安曇野SKY版画工房においてネコをテーマにしたシルクスクリーン版画を制作中。
平成23年(2011) 二人展(会場:①ギャラリーこげら/静岡県浜松市 ②ギャラリーカサブランカ/静岡県沼津市) 企画:(有)インフォテイメント)




◆主な作品           【この作家の出品作品一覧を見る】



 インフォテイメントの活動実績
 オンラインショップ
 Infotaiment会社情報


■ インフォティメント関連会社