文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 歴史 > 事任八幡宮の杉(3月19日)

ブログ

歴史

事任八幡宮の杉(3月19日)
事任八幡宮の杉(3月19日)

掛川市ハ坂にある事任八幡宮(ことのままはちまんぐう)に参拝する。拝殿の右横には樹齢1000年を超える杉の大木がある。太い幹が真っ直ぐ空に向かって伸びている。正に直ぐなる木(=杉)である。枝は縄文の火炎土器の装飾のようである。根元には注連縄が巻かれている。樹霊を感じる。拝殿で参拝していると、いつも下の方から清らかな風が吹き上がって来て、神霊を感じさせられる。
すぐ近くには澄んだ水をたたえた小川のせせらぎがある。境内は広くはないが、一宮の風格は今もなお保たれている。


  • Posted by 2011年03月19日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。