文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 全体  > 闘う日本(5月20日)

ブログ

全体 

闘う日本(5月20日)
闘う日本(5月20日)

産経新聞社刊の「闘う日本」(1300円)

東日本大震災被災地を撮った記録写真集が新聞社各社から相次いで出版され、本屋の店頭に横積みで販売されている。しかし、3月16日の今上陛下のお言葉や、両陛下による被災地行啓行のことにページを割いているのは、唯一社 産経新聞社のみである。何故だろう?「君民一体」が日本の国柄であるのに、君(天皇陛下)と国民とを切り離しているのだ。同じいたわりの言葉でも、天皇陛下が発せられると皆感極まって泣いてしまうという。誠に国民にとって有り難いご存在なのだ。今政府が機能していないと言われているが、そうであっても何とかギリギリのところで持ちこたえれれていられるのは、まさに今、
天皇陛下と国民が直結しているからなのではないだろうか?


  • Posted by 2011年05月20日 (金) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。