文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 教育 > 明治の教育(6月10日)

ブログ

教育

明治の教育(6月10日)
明治の教育(6月10日)

明治25年(1892年)出版の小学校用「帝国小史」

以前ある骨董市で買った「帝国小史」という教科書を読んでみた。明治25年(1892年)の発行である。日本は世界の中でまれに見る良い国であるという書き出しである。”凡そ世界にある国々の数は多けれども、我が日本ほどよき国はなし。気候は、あまり寒くもなく、また暑くもなく、地味ゆたかにして、多く米茶桑などを産す。我が国の人は、昔より武勇をたっとび、忠義の心あつくして、一たびも外国に無礼を加えられたることなし、されば、天皇陛下の御ちすち”は、開闢の昔より今日に至るまで、連綿としてますます栄えたまえり。かかるよき国はいづこをさがしても、我が日本の外には、決してあることなし。されば、此国に生れたる我等は、まことに幸の身といふべし。” どうだろう、大東亜戦争に負けて後は、外国勢力から無礼を
されてばっかりである。


  • Posted by 2011年06月10日 (金) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。