文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 文化 > 掛川・横須賀街道「ちっちゃな文化展」③(10月22日)

ブログ

文化

掛川・横須賀街道「ちっちゃな文化展」③(10月22日)
掛川・横須賀街道「ちっちゃな文化展」③(10月22日)

創作人形作家・瀬川明子さん

横須賀街道沿いに建つ築150年の旧家、つまり安政の大地震の数年後に建てられた清水実邸がある。      
近くの酒造会社の山中邸が万延元年(1860年)に建てられており、この清水実邸も同じ頃である。     
創作人形作家の瀬川明子さんはここを会場にしていた。昔ながらの和の空間に瀬川さんの現代アートが融合し、新しい息吹を
吹き込んでいるようだ。そこは頭上高く吹き抜けになっていて、煤けた梁と白壁の対比が美しい。そこに第61回モダンアート展協会賞を受賞した「月光」という祈りをテーマにした兎の大作(写真)が佇立していた。浜松の照明作家・山内某氏の作品と有機的に絡み合っていて、見ていて何かを触発されるようだった。 

~作家のことば~ 
  「月光」    
  2011.3.11  2:46    
  卯の候に…….    
  わたしたちを取り巻く様々な困難、試練    
  只々…..祈るばかり    
  それぞれの驕りを解き放し    
  確かな絆を手繰り寄せ    
  大地を踏みしめて    
  天に思いをはせて    
  「月光」と供に    

瀬川明子 人形展      
会期:11月17日(木)~30日(水)      
・会場:RYU GALLERY 電話:0544-91-7043      
 




  • Posted by 2011年10月24日 (月) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。