文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 文化 > 西遠連合報徳社の移動常会に参加(11月24日)

ブログ

文化

西遠連合報徳社の移動常会に参加(11月24日)
西遠連合報徳社の移動常会に参加(11月24日)

西遠連合報徳社(中村雄次理事長)の移動常会として、浜名湖の西に位置する湖西市への研修旅行に
参加した。最初に訪れた古見報徳社では、まず二宮尊徳の「報徳訓」を全員で唱和した。会場である古見公会堂集会室の正面に「報徳訓」の掛け軸が掛けられていた。”父母根元在天地令命”(父母の根元は天地の令名にあり)で始まるのであるが、まさに自然の摂理を謳った格調高いものだ。混迷する現代の日本には、戦後廃止された「教育勅語」やこの「報徳訓」の普及浸透が必要と思われるが、如何だろうか?観光として、東海の古刹・本興寺で築500年の客殿を見、また襖に描かれた谷文晁(1763~1841)の墨絵を鑑賞した。庭は小堀遠州による作庭である


  • Posted by 2010年11月24日 (水) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。