文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > 建国記念日(2月11日)

ブログ

全体 

建国記念日(2月11日)
神武天皇即位から2672年。今日は建国記念日である。いや、建国記念の日というらしい。戦前は紀元節だった。今日の午後一時から「浜松市建国記念の日奉祝式典」がはまホール(旧教育文化会館)でおこなわれたが、その来賓あいさつで”建国祭、紀元節”という言い方をしたのは城内実衆議院議員だけであった。敗戦後GHQのおせっかいでしばらく中断を余儀なくされていたが、昭和41年、佐藤内閣の時に復活した。そのために汗をかいたのが石原慎太郎・現東京都知事である。戦後、日本の祝日が実にあいまいなものとなった。清涼飲料のように、さらっとしているが本物の滋養はない。GHQの怨念に基いて言い方も変えられ、明治節が“文化の日”となったりした。また自公連立政権によって日日までも連休を優先する形で便宜的なものとなった。昭和27年のサンフランシスコ講和条約で主権を回復し、経済的な復興と繁栄を果たしたものの、今はまた日本は凋落の傾向にある。自主防衛を怠ったつけである。祖国日本の再建はいまマスコミに出始めている”石原新党”に期待するところ誠に大きい。三島由紀夫霊も見守っているに違いない。”内閣総理大臣・石原慎太郎”が誕生する日の近いことを切に願うものである。でなければ、美しい国日本は蘇らないだろう。



  • Posted by 2012年02月11日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。