文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 絵画 > 楠田喜代子墨アート展(11月3日)

ブログ

絵画

楠田喜代子 墨アート展(11月3日)
楠田喜代子 墨アート展(11月3日)

長い参道を歩き、奥の鳥居手前に会場建物がある

本日は、旧明治節である。今年は明治天皇ご生誕160年となる。その記念すべき日に、今年白寿を迎えた楠田喜代子の墨アート展が初日を迎えた。会場は、遠江國一宮小國神社の一角である。楠田さんは高知のお生まれであるが、先祖は掛川藩家臣であった。つまり遠州ゆかりの作家である。13年前に天竜の秋野不矩美術館でその作品展を開いた時にはそういうことに思いが至らなかった。99歳のご高齢であるため記憶がかなり薄れてはいらしたが、眼力は衰えていなかった。さすがである。最初の来場者は、森町在住の小國様ご夫婦であった。


  • Posted by 2012年11月03日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。