文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 全体  > どんど焼祭(1月20日)

ブログ

全体 

どんど焼祭(1月20日)
どんど焼祭(1月20日)

今日は”パロデイ木彫展”(会場:小国神社研修室)の最終日である。午前9時から”どんど焼祭が始まったようだ。パロデイ木彫展の会場が忙しかったため、駆けつけた時にはもう持ち込まれた古札や注連縄、松飾りなどの半分近くが燃えてしまっていた。”どんど焼き”とは、小正月(1月15日)の火祭り行事だという。どんど焼きの火にあたったり、残り火で焼いた団子を食べれば、その1年間健康でいられるという言い伝えがある。無病息災、五穀豊穣を祈る祭りである。大勢の参拝者が長い竹に切り餅を刺して焼いていた。丸い切り餅は1個100円で、自分は金網の上で焼いて食べたが、寒気の中での野趣の醍醐味がそこにはあった。火によってお祓いをしてもらったような気分にもなり、パロデイ木彫展の打ち上げにふさわしいイベントであった。


  • Posted by 2013年01月20日 (日) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。