文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > クチナシの実(1月22日)

ブログ

クチナシの実(1月22日)
クチナシの実(1月22日)

”パロデイ木彫展”が終了し、ご挨拶を兼ねて小物を返却するため岩崎先生を焼津のご自宅に訪ねた。15畳位のギャラリーくすくすには所狭しとばかり約200点の作品が大集合していた。戸を開けると、クスの匂いが芳しかった。工房も見せていただいた。森町の小国神社で笑いの渦を巻き起こした
作品たちの生まれた場所である。工具類には年期を感じさせる貫録があった。お暇をして静岡に向かう途中、日本武尊をお祭りする焼津神社にお参りした。社務所の向かい側に”くちなし”が実をつけていた。くちなしの白い花から放たれる甘い芳しさは、その花言葉通り”清潔”、”清浄”そして"優雅”を感じさせる。そして、その実は黄色の染料として使われるという。


  • Posted by 2013年01月22日 (火) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。