文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > 小国神社本宮祭(1月6日)

ブログ

全体 

小国神社本宮祭(1月6日)
小国神社本宮祭(1月6日)

標高約六百メートル山上での本宮祭

小国神社の縁起は古く欽明天皇の御代十六年(西暦では555年)に遡る。その二月十八日に御神霊が本宮峰に出現されたという。今日という日の十時より本宮祭がされるということを禰宜の近藤さんより伺った。15分でいけるというが。、実際は35分かかった。9時半に思い立ち、パロデイ木彫展会場を後にし、本宮山に車で向かった。森の石松の墓がある大洞院の手前で道が分かれている。ちょうど通りかかった人が方角を教えてくれた。山道をくねくねと昇って行った。駐車場に着くと、さらに上の方へ、山道を徒歩で約六百メートル昇ると本宮があり、既に祭祀が始まっていた。そこからの眺めは絶景であった。



  • Posted by 2013年01月06日 (日) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。