文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 彫刻 > 処女作は観音像(1月30日)

ブログ

彫刻

処女作は観音像(1月30日)
処女作は観音像(1月30日)

30年前の今日完成した観音像(右)

日本で唯一人の笑刻家・岩崎祐司先生は、パロデイ木彫というジャンルに取り組む前は観音様や童地蔵など仏像系を彫っていらした。今日は当時の第一作の観音像(写真)が完成してちょうど30年目の記念すべき日である。この写真は焼津のご自宅内にあるギャラリーくすくすで摂ったものであるが、
ちょうど横に代表作の”リョーマの休日”があるというのも何かの巡り合わせであろう。木彫の出発点であった作品と、出世作とが揃い踏みをしているのだから。
先般の小国神社でのパロデイ木彫展の様子が全方位パノラマでご覧いただけます。画面をいろいろと操作ができます。
 http://www.idoga.jp/archive/idoga_light/chokoku/chokoku.html


  • Posted by 2013年01月30日 (水) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。