文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 音楽 > 2月13日という日(2月13日)

ブログ

音楽

2月13日という日(2月13日)
2月13日という日(2月13日)

ドイツの作曲家リヒャルト・ヴァーグナー(1813-1883)

2月13日というと、頭の中で作曲家リヒャルト・ヴァーグナーの亡くなった日だ、とまず思う。1883年、ちょうど130年前のことだ。卒論のにテーマが作曲家グスタフ・マーラーだったこともあり、音楽に密に関係した会社に就職。27才の時、ドイツに駐在員として赴任。1978年だから、もう35年前のことだ。翌年の夏休みに車でドイツ人作曲家縁の地を巡った。バッハの生地・アイザナッハ、その墓があるライプチッヒ。ライプチッヒではヴァーグナーの生家を探した。また、マーラーが交響曲大一番を完成した家など。ヴァーグナーの聖地・バイロイトにも足を延ばし、祝祭劇場やヴァーンフリート(Wahnfried)という住居を訪ねたりした。ヴェニスに行った時には、ヴァーグナーが息を引き取った家を訪ねたり...。その割には、日本のことが御留守になっていた。自分が生まれた日本という国の人物に関連した日でなく、西洋の人物のことの方が頭を占拠している、という奇妙な現象...。


  • Posted by 2013年02月13日 (水) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。