文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 美術 > 海洋船舶画家・上田毅八郎(8月6日)

ブログ

美術

海洋船舶画家・上田毅八郎(8月6日)
海洋船舶画家・上田毅八郎(8月6日)

スーパーリアリズム絵画の巨匠がご健在である。上田毅八郎氏、大正九年生まれで、今月30日で93才におなりになる。大東亜戦争には商船砲兵として出征し、6度乗船していた船が撃沈されたが、6度とも生還を果たした強運の持ち主である。敵の砲弾で右手の自由を失ったため、左手で訓練をし利き腕としながら軍艦や輸送船の絵を描き続けてきた。亡くなった戦友の、”上田、描いてくれ!”という声に背中を押され、まさにその方たちの鎮魂のために制作を続けてきたのである。その上田さんの書かれた“人生訓”を少し紹介したい。私の人生(仕事)の勉強、と題して: ・仕事の上手な人は其の裏を見る ・何時も同じ事をさせると能率が上がらなくなる ・仕事が大変だと思ったら人は使えない ・立身する人は素直である ・自分を可愛がっていたら人の指導は出来ない ・心しんから従順な人は実に威張って居る ・なまけ者は神を信ずる事が出来ない ・仕事が早く上手な人は時も上手に使ふ


  • Posted by 2013年08月06日 (火) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。