文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 歴史 > 国産初のジェット旅客機(8月4日)

ブログ

歴史

国産初のジェット旅客機(8月4日)
国産初のジェット旅客機(8月4日)

敗戦後の日本はGHQによって航空機の研究を禁じられていた。そのハンデイを乗り越えて昭和37年(西暦1962年)にプロペラ旅客機YS-11が開発された。それから50年余、零戦を開発した堀越二郎氏が在籍していた三菱重工業がいよいよ国産初のジェット旅客機を世に送り出そうとしている。「MRJ」(三菱リージョナルジェット)と名付けられた。来年6月までの初飛行を目指しているという。


  • Posted by 2014年08月04日 (月) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。