文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 文化 > エストニアとの文化交流(3月8日)

ブログ

文化

エストニアとの文化交流(3月8日)
エストニアとの文化交流(3月8日)

佐久市立近代美術館入口ロビー

先月17日まで小國神社で開催されていた「エストニアの心 版画家カルヨ・ポルの世界」が長野県佐久市立近代美術館に巡回した。その内覧会に出席させていただいた。佐久市とエストニアのサク市とは10年の交流があり、このたび友好都市から姉妹都市に格上げする文書が取り交わされた。2020年のオリンピック・パラリンピックのエストニアチームの事前遠征先にもなっている。東京から駐日大使のヴァイノ・レイナルト氏,エストニアからは国立美術館理事長のシリエ・ヘルメ女史、キューレーター(企画官)のケルステイ・コッル女史らが出席された。一連のスピーチのあと、チェロと民族楽器カンネルの演奏が披露された。カルヨ・ポルの作品70点余が2階に、そしてエストニアの生活・文化にまつわる資料が3階に展示されている。明日初日を迎える。



  • Posted by 2019年03月08日 (金) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。