文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 文化 > 茶の心(1月8日)

ブログ

文化

茶の心(1月8日)
茶の心(1月8日)

鈴松庵:鈴鹿の”鈴”と松下幸之助翁の”松”をもって名付けられた。

亀山市(三重県)に天孫降臨族の道先案内をした猿田彦命を主祭神とする伊勢国一宮・椿大神社が鎮座している。日本武尊ゆかりの加佐登神社にお参りして後浜松へ帰るみちすがら自然に誘導されるようなかたちで訪れたことがある。手水舎で手を洗ってからと思いつつ、すぐ近くの売店に立ち寄った。その直後、杉の大木がその手水舎の屋根に倒れてきたのである。あの間合いは何だったのだろう。参拝後、庭園に囲まれた茶室に入った。聞けば、松下幸之助翁が、日本の心をこよなく愛する情から、茶道の発展を祈念して椿大神社に寄進されたものということであった。神道を経営の精神的バックボーンにし、二宮尊徳の報徳思想を基軸とした松下幸之助翁の社会への還元である。鈴松庵という名称である。


  • Posted by 2011年01月08日 (土) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。