文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 全体  > 昭和天皇御製(1月10日)

ブログ

全体 

昭和天皇御製(1月10日)
昭和天皇御製(1月10日)

須崎の海を眺める位置にその石碑は、あった。

昨年8月初旬、下田に滞在する機会が巡ってきた。須崎御用邸の近くに昭和天皇の和歌が刻まれた石碑があるというので、訪ねてみた。昭和49年(1974年)の1月10日に行われたお歌会始で詠まれたものである。お題は、朝。
   岡こえて 利島かすかに 見ゆるかな 波風もなき 朝のうなばら
貞淳皇后の御歌もその石碑に刻まれている。        くれないの よこぐものへに 光さし つかのまにして 伊豆の朝明く

石碑の前に立ち、須崎の海をみやったとき、確かに昭和天皇の御霊が降りてみえたのを感じた。おおらかで慈愛にみちて
いた。


  • Posted by 2011年01月10日 (月) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。