文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > ブログ > 観光 > 「この桜、見に行かん」(1月20日)

ブログ

観光

「この桜、見に行かん」(1月20日)
「この桜、見に行かん」(1月20日)

宮嶋康彦著「この桜、見に行かん」(文芸春秋刊)

ちょっと早めの桜情報を...。丁度7年前に出版された、カメラマン宮嶋康彦氏の著書である。”日本の桜ベスト30"を紹介する写真と文章の、”写真の富と言葉の富を融合させて”出来た、とてもワクワクさせてくれる本である。宮嶋さんとの出会いは、8年前だった。「日本の美 さくら展」(主催&会場:島田市博物館/静岡県)を企画・プロデユースしたときのことだった。日本画や浮世絵、工芸品、写真作品で構成された桜の世界であったが、写真作品については雑誌サライに載っていた気になる桜の作品を追っていくと宮嶋さんにたどり着いたのだった。物語を秘めた桜が欲しかった。宮嶋さんはそれに充分応えてくださった。「山高の神代桜」「醍醐桜」「又兵衛桜」「根尾谷の薄墨桜」「三春の滝桜」「駒つなぎの桜」そして「枝垂桜内掛け」を揃えていただいたのだ。この本を手にすることにより、30もの物語を秘めた桜の銘木とご縁が出来るのである。大寒の日に記す。


  • Posted by 2011年01月20日 (木) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。