文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > 21世紀倶楽部(1月21日)

ブログ

全体 

21世紀倶楽部(1月21日)
21世紀倶楽部(1月21日)

プレスタワーの15階フロア(点灯の最上階)に21世紀倶楽部はある。

今日は静岡新聞社が主宰する21世紀倶楽部の月例会があり参加して来た。設立されてから25年余の年月が経つとのことで、途中何回か運営手法を変えながら活動を継続している。端的にいえば、地元経済界の異業種交流の場であるが、静岡市ではなく浜松市にあるというのが凄い。以前7年ほどこの21世紀倶楽部の企画担当としてお手伝いさせていただいた経緯がある。月例会は、講演会と懇親会の2部構成になっており、講演会の講師の選定と運営をやらせていただいた。分野が偏らないこと、旬の話題を盛り込むこと、そして男性に偏らないこと、この3点に気を配った。この仕事を通じて自分自身視野が広がったし、多くの方々との出会いと交流に恵まれた。飲み、共に食事をしながら談笑する機会というのはなかなか捨てがたい。毎回、散会してから家路を辿るとき、実に気持ちがすがすがしくなっていることに気がついた。これからも、さらなるご盛会をお祈り申し上げたい。ちなみに、今日の講師は、日銀静岡支店長の川添敬氏、演題は「経済の展望と課題」。日本経済は回復基調にあり、厳しい局面はあってもまだまだ捨てたものではない、とのことであった。懇親会の乾杯の音頭は伏見浜松総局長で、含蓄のあるショートスピーチに続く新年にふさわしい力強いご発声であった。


  • Posted by 2011年01月21日 (金) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。