文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS

トップページ > 新着情報 > 絵画 > 日本画による万葉の世界展at平野美術館、浜松

新着情報

絵画

日本画による万葉の世界展at平野美術館、浜松
日本画による万葉の世界展at平野美術館、浜松

平野美術館(浜松市中区元浜町166,電話:053-474-0811)で好評開催中、いよいよ7月3日までの会期となりました。入場料:800円。奈良県立万葉文化館が日本画家に依頼し万葉集をテーマに描かれた作品150点の中から31点が貸出し展示となっている。入口正面には、千住博の「ウオーターフォール」(平成11年作)があり、幻想的な雰囲気をかもし出している。
加山又造「月と秋草」(四曲一双の屏風)、平山郁夫「額田王」、千住博「ウオーターフォール」が静岡県初公開となる。また、静岡県ゆかりの山部赤人の和歌”田子の浦ゆ うち出でて見れば 真白にそ 不尽の高嶺に 雪は降りける”をモチーフにした片岡球子(明治38年・1905年~平成20年・2008年)の「富士」が同展ちらしや会場看板にフィーチャーされている。
インフォテイメントの 活動実績
 オンラインショップ
Infotaiment会社情報


■ インフォティメント関連会社