文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

ブログ

1/78ページ 全部で387件中 1-5件を表示
チャイナ・ウイルスに感染し入院中だった志村けんさんが昨夜お亡くなりになった。お茶の間に笑顔を届ける天才肌のタレントでいらした。先月古希を迎えられたばかりで、まだまだこれからのご活躍が期待される年代なのに残念の極みであります。同世代の人間としても
心よりご冥福をお祈り致します。今月の中旬よりYouTubeで小柳ルミ子さんとのコントをいくつも見ていたばかりだった。
北方領土の日(2月7日)

日露和親条約原文

今日2月7日は「北方領土の日」である。択捉島と得撫島との間に国境線を定め、安政2年(1855),江戸幕府と帝政ロシアとの間で日露和親条約が下田の長楽寺で結ばれた日にむ。昭和55年(1980)に制定された。以来、今年で丁度40年が経過したが、昭和20年8月に日ソ中立条約を一方的に破棄する形で北方四島が奪われたまま、この問題は解決していない。
節分(2月3日)

水あみ修行の地に立つ「二宮尊徳翁開眼の地」の石碑(新勝寺境内)

明日4日は立春。その前日が節分である。最近入手した「大正青年讀本」の「暦」の章に次のように記されている。~小寒(1月5日)の始より、大寒(1月20日)の終まで、三十日の間を、俗に、ただ、寒と呼ぶ。寒中には谷川の流も、音をとどめ、老いたる人たちは、炬燵を離れ難し。寒國少年等の、氷滑、雪合戦にきほひたつは、まさに、この時なり。立春は、春の節にて、「東風、氷を解く」の時なり。されど、東北地方にありては、却って、寒中より寒きこと、少からずといふ。立春の前日は、いはゆる節分なり。この夜「福は内、鬼は外」と唱へて、いり豆を以て、戸、障子を打つこと、今もなほ行はる。~ ちなみに、二宮金治郎先生が()21日間の断食祈願をされた
ことで有名な千葉の成田山新勝寺では、今日「特別追人難豆まき式」が盛大に行われたようである。

モーツアルト(1月27日)

今日は、モーツアルトの誕生日である。1756年のこの日ザルツブルグに生まれた。父親のレオポルトは宮廷音楽家で、母親はソプラノ歌手であった。そういった音楽的環境に恵まれた彼は幼い頃から非凡な音楽的才能を発揮した。生涯演奏旅行の途上にあり、その35年間の
人生の中で626曲もの作品を遺した。今朝youtubeで聴いた曲はたまたまであったが、モーツアルトのバイオリン協奏曲第3番であった。
西遠連合報徳社1月度常会(1月11日)

個人社員として所属している西遠連合報徳社の常会に出席した。毎月第一土曜日に浜松報徳館(浜松市中区元城町)で午前9時から開催されている。昨年は、その連合報徳社の創設50周年であった。今日の講師は、大日本報徳社の顧問・小関栄氏であった。小國神社で展示会を開催中の為、講演終了後お弁当を持ち帰るという形で途中退場させていただいた。小國神社に向かう途中、昨日だるま市が開催された福来寺に立ち寄った。お参りした後、山門の前のベンチでお弁当を美味しくいただいた。
1/78ページ 全部で387件中 1-5件を表示