文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > IT技術 > 360°撮影のカメラが会場に(1月18日)

ブログ

IT技術

360°撮影のカメラが会場に(1月18日)
360°撮影のカメラが会場に(1月18日)

静止画版はカメラを固定

弊社インフォテイメントの関連会社㈱クロスデバイス(早川達典社長)が静岡文化芸術大学、(有)フイリット(山本雅敏社長)などと共同開発した”idoga"は画期的な画像処理技術である。ある場所の360°映像を6面カメラで撮影し、そのデータをパソコンに取り込み、映像情報を立体化しようというものだ。ピカソが拓いたキュビズムのIT版といってもいいだろう。静止画版(ライト)と動画版(プロ)の2種類がある。今日の夕方、会場閉館後にそのカメラ(静止画版)が会場に入った。以下のURLから会場の様子をパノラマでご覧いただます。是非その臨場感を味わっていただきたいと思います。カメラの目線を(マウス操作により)上下左右自由に移動出来、その場にいるようなバーチュアル感覚が醍醐味です。
http://www.idoga.jp/archive/idoga_light/chokoku/chokoku.html



  • POSTED at 2013年01月18日 (金)