文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > 「徳の国富論」(8月1日)

ブログ

全体 

「徳の国富論」(8月1日)
”マルクス、エンゲルスはグローバリズムを先取りして、伝統文化を軽んじたが、世界がマルクス主義の、魂を否定した金への執着によってすっかり毒されてしまって、今日の惨状をあ迎えている。マルクスの『資本論』は、金にとり憑かれた本である。多くの人がその
おぞましさをわかろうとしない。”


  • Posted by 2019年08月01日 (木) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
URL:
コメント:
 

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。