文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 今日は「みどりの日」(令和2年5月4日)

ブログ

今日は「みどりの日」(令和2年5月4日)
今日は「みどりの日」(令和2年5月4日)

杉苗をお手植えになられる昭和天皇、昭和41年、愛媛県

かつては4月29日が「みどりの日」であったが、この日が「昭和の日」と改まったのに伴い5月4日が「みどりの日」となった。廃止されるのではなく、生き残った。4月29日が昭和天皇崩御後「天皇誕生日」改め「みどりの日」となったのは、昭和天皇が全国植樹祭の行事に永年臨席されたことによるのであろう。侍従次長であった掛川ご出身の河合弥八氏の「戦争で荒れ果てた山河を緑で一杯に」という提案でスタートし、昭和25年を第一回とした。私の郷里・松山では昭和41年4月、第17回が開催された。、当時は合併前で愛媛県温泉郡久谷村といった。全国に先駆けて「文教村宣言」をした村である。杉苗3本を森の形に植えられた天皇陛下は「久谷村を緑に染めにし時おしも楽しみにして杉植えにけり」という御製をお詠みになられた。今年は第71回植樹祭が今上陛下最初の同祭お出ましとして予定されていたが、武漢コロナウイルスの感染拡大防止のため急遽取り止めとなった。残念極まりない事である。

  • POSTED at 2020年05月04日 (月)