文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 教育 > 佐藤一斎(令和2年5月8日)

ブログ

教育

佐藤一斎(令和2年5月8日)
佐藤一斎(令和2年5月8日)

佐藤一斎の肖像画。渡辺崋山画。

佐藤一斎は、江戸後期を代表する儒学者で、二宮金治郎(尊徳)の同時代人である。この人なくして明治維新はなかった、といわれるほど數多くの英才を育てた。佐久間象山、渡辺崋山、横井小楠、中村正直など。年代的には、西洋で言うとヘーゲルやベートーヴェンらとほぼ同年の生まれである。美濃国岩村藩の藩士の子として江戸で生まれた。生年’安永元年(1772)~没年;安政6年(1859)。教えの系譜を辿ってゆくと、江戸初期の儒学者・伊藤仁斎に繋がる。一斎の随想録「言志四録」は西郷隆盛の座右の書であった。東京大学の母体となった昌平坂学問所も塾長を務めた。



  • POSTED at 2020年05月08日 (金)