文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 美術 > はじまりの森(7月22日)

ブログ

美術

はじまりの森(7月22日)
はじまりの森(7月22日)

福本吉秀著「はじまりの森」表紙(2001年安曇野絵本館発行)

以下、『森に流れる空気』と題したシルクスクリーン版画家・福本吉秀氏(1954年~ )の19年前の文章で、「はじまりの森」という同氏の著書に収められている。
~安曇野に移住して10年になる。移住を決断した当時、僕は大阪の片隅で、たよりなげながらも版画家としてやっと小さな形を創り始めたばかりだった。そこには、ある居心地の良さはあったけれど、大都会の中で流されてしまいそうな自分と、刺激の多い環境のはずの都会にかえってマンネリを感じ始めていた時期でもあった。
そんな時に訪れた安曇野は、新しい自分、新しい生き方が出来る場所なのではないかという期待感と,未知の場所での生活という緊張感があった。ちょうど自分自身の中でも変化を求めていた時期だった。そんな10年前、安曇野の『森に流れる空気』が一つのスイッチをそっと押した気がする。森には人を引きつけてしまう空気が流れていた。


  • POSTED at 2020年07月22日 (水)