文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > シュタイナー選集第九巻より(令和3年3月3日)

ブログ

全体 

シュタイナー選集第九巻より(令和3年3月3日)
シュタイナー選集第九巻より(令和3年3月3日)

シュタイナー選集第九巻、高橋巌訳、横尾忠則造本装幀、平成元年3月刊、イザラ書房

大川周明が訳したとされるシュタイナーの「三重国家論」は、英語版の The Threefold Stateを邦訳したもので、いわゆる重訳版である。
昭和天皇が崩御され平成の御代に代替わりになった頃、高橋巌先生の訳、横尾忠則の造本装幀でイザラ書房から出版されている。これはドイツ語原書からの訳本である。この第九巻にはシュタイナーが1919年にドルナッハ(スイス)で行った講演録が収録されている。第二部が「社会の未来」というタイトルで括られており、その第五講と第六講が上記「三重国家論」に相当する内容でそれぞれ
①精神生活-法生活-経済生活 三分節化された社会有機体の統一化 ②三分節化された社会有機体における国民生活と国際生活
となっている。





  • POSTED at 2021年03月03日 (水)