文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 美術 > 「コレクション展HANA2021」(令和3年5月1日)

ブログ

美術

「コレクション展HANA2021」(令和3年5月1日)
「コレクション展HANA2021」(令和3年5月1日)

立て看板の作成

今日から5月である。かつて暮らしたことのあるドイツ(ハンブルク)では、4月末に必ず雪嵐が荒れた。そして「美しの5月」を迎えた。緑が溢れ、鳥がさえずり、まさにこの世の春が現出するのである。シューマンの歌曲集「Dichtersliebe詩人の恋」の中の「Im wundershoenen Monat Mai美しの五月に」やマーラーの交響曲「大地の歌」の最終楽章『Abshied別れ』を思い出す。そして忘れてならないのは日本の歌「早春賦」である。それらを頭の中でリフレーンしながら今月3日より始まる「コレクション展HANA2021」の準備に勤しんだ。
午前中は小國神社参道入口や会場近くに置く立て看板作りをした。A3サイズのプリント27枚を張り合わせる作業である。一つ作るのに約1時間を要する。午後は日本画家の栗原幸彦先生のご自宅に作品10点をお借りしに伺った。



  • POSTED at 2021年05月01日 (土)