文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 全体  > 憲法のこと(令和3年7月10日)

ブログ

全体 

憲法のこと(令和3年7月10日)
憲法のこと(令和3年7月10日)

七十年以上放置された憲法の欠陥とは? ・コロナ禍や大規模災害などの緊急事態に対処する規定がない。・中国・北朝鮮の侵略行為に無力な9条。・96条の手続きが非現実的で改正できない。 戦後、国家の尊厳や国益、そして国民の生命と財産を守ろうともしない国家意識の希薄な政治家や外交官、さらに財界人などを多数生み出してきたのは、私たちが七十年以上もの間、日本国憲法のこうした欠陥を放置してきたからではないでしょうか。
~百地章著「日本国憲法 八つの欠陥」(扶桑社新書)より。
日本が再び強い国になると困る国々の意向に沿って活動する輩がのさばっている。政権を保持していなくとも、戦後敷かれたGHQによる日本弱体化路線という虎の威を借りて教育界を牛耳り、平和教育の名の下に「戦う気概」を国民から奪っている。マスコミもそういう勢力に同調しているこの現況はゆゆしきこと限りない!




  • POSTED at 2021年07月10日 (土)