文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 美術 > 「東京大壁画」出現!(令和3年7月21日)

ブログ

美術

「東京大壁画」出現!(令和3年7月21日)
「東京大壁画」出現!(令和3年7月21日)

東京駅と皇居の間に建つ丸ビルと新丸ビルに、その外壁(高さ150メートル、横幅30メートル)に巨大なアート作品が出現した。そのお披露目セレモニーは既に今月17日に開催された模様。東京五輪を文化イベントで盛り上げようという趣旨で、小池都知事も祝辞を述べておられた。
実に壮大な構想である。「水」と「火」がテーマで、「水」は横尾忠則氏の瀧のポストカード・コレクション(13,000枚)がベースになっている。世界中の瀧が東京に集結しており、まさしくオリンピックに相応しい。「火」は長女で画家の横尾美美氏が担当。いろんな感想が浮かんでくるが、まずは親子の絆の蘇りがイメージされる。

  • POSTED at 2021年07月21日 (水)