文化・芸術イベントやアート・絵画イベントの企画・運営ならアートフォースM&Kにお任せください。日本を 

サイト内検索 ホームページ制作・スマホサイト制作・CMS サイト管理画面

トップページ > ブログ > 美術 > コレクション展:HANA2021(令和3年5月8日)

ブログ

美術

コレクション展:HANA2021(令和3年5月8日)
コレクション展:HANA2021(令和3年5月8日)

あざみの歌歌碑、長野県諏訪郡下諏訪町10618、霧ヶ峰八島高原に立つ

日本画家・栗原幸彦先生のパステル画「薊」という8号の作品に添えて「あざみの歌」(横井弘作詞)の詩をパネルにして飾った。
1.山には山の 愁いあり 海には海の 悲しみや 
ましてこころの 花園に 咲きしあざみの 花ならば
2.高値の百合の それよりも 秘めたる夢を ひとすじに 
くれない燃ゆる その姿 あざみに深き わが想い
3.いとしき花よ 汝はあざみ 心の花よ汝はあざみ
さだめの径は涯しなくも かおれよせめてわが胸に

昭和21年、戦地から復員して諏訪に旅をした時に詠んだ詩であるが、なんというきれいな詩であろう。理想の女性への憧れが情感豊かに美しい韻律とともに言の葉として結晶している。倍賞千恵子の澄んだ歌唱が素晴らしい。






  • POSTED at 2021年05月08日 (土)